劇場公演プログラム

2024年2〜3月 徳島・沖縄 巡回公演

芸能とテクノロジーの
新結合イノベーション

身体が光をまとい、
データが躍ねる。

徳島阿波おどり、沖縄エイサー、
そしてコンテンポラリーバレエ。
3つの演舞を、拡張A現実Rが彩る。

徳島の阿波おどりと沖縄のエイサー、そしてコンテンポラリーバレエに、AR演出がくみこまれた劇場公演プログラム「ハイパーモーメント」が、2024年2月から3月にかけて徳島から沖縄へ巡回します。

芸能とテクノロジーの、分野を超えた連帯と約1年間におよぶ協同をとおして、いまに伝わる踊りと最先端のデジタル表現が結びついた、オリジナル演目を発表します。

徳島 阿波おどり ✕ AR

徳島の阿波おどりを舞うのは、徳島阿波おどり振興協会から選ばれた15名の踊り子と鳴り物たち。華やかながら迫力のある踊りを、ARがつつみこむ。

沖縄 エイサー ✕ AR

沖縄の民俗芸能であるエイサーを、創作芸団レキオスが舞う。演舞の躍動と太鼓からくりだされる振動が共鳴する空間を、あざやかにARが描きだす。

ポスター

チラシ

チラシ

チラシ

チラシ

3都市へ巡回

徳島から沖縄へ。劇場公演プログラム「ハイパーモーメント」は全国3箇所の劇場に巡回します。
チケット購入についての詳細は、各館のウェブサイトをご覧ください。

2024年 2月11日(日) 開場13:30 開演14:00

あわぎんホール
(徳島県郷土文化会館)

徳島県徳島市藍場町2-14
kyoubun.or.jp

チケット

一般
3,000円
U-25
1,500円

※全席指定 ※当日券500円増

プレイガイド

主催
公益財団法人徳島県文化振興財団
後援
公益社団法人全日本郷土芸能協会
助成
一般財団法人地域創造、
徳島県 とくしま文化・未来創造支援

2024年 2月25日(日) 開場13:00 開演14:00

美馬市地域交流センター ミライズ

徳島県美馬市脇町大字猪尻字西分116-1
mimacity.jp

チケット

一般
2,000円
学生
1,000円

※全席自由 ※当日券割増なし

プレイガイド

主催
美馬市、穴吹エンタープライズ株式会社
後援
公益社団法人全日本郷土芸能協会、美馬市教育委員会
助成
一般財団法人地域創造

2024年 3月2日(土) 開場15:00 開演16:00

宜野座村文化センター がらまんホール

沖縄県国頭郡宜野座村宜野座314-1
garaman.jp

チケット

一般
2,500円
学生
1,000円

※全席自由 ※当日券500円増

プレイガイド

主催
宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
後援
公益社団法人全日本郷土芸能協会
助成
一般財団法人地域創造

AR演出とは?

見えないものが、
ここにある。

AR(Augmented Reality=拡張現実)とは
わたしたちが視ている世界にデジタル情報を合成する技術です。
「ハイパーモーメント」では、オリジナルで製作されたAR演出システムが
なにもない舞台空間に雪を降らせたり、風を吹かせたりします。

コンテンポラリーバレエ ✕ AR
2021年12月 宜野座村文化センター がらまんホール

踊るデータ、変動する舞台空間。

近年のプロセッサーの高速化およびソフトウェアの進化により、テクノロジーは瞬時に複雑な反応をかえすようになりました。事前にアーカイブされた演舞データと本番にキャプチャーされる演舞データに本物の演者が交ざりあい、舞台空間に幻影が姿を現します。

阿波おどりモーションキャプチャー
2023年9月

動き、音楽、カメラそしてAR。
すべてが一瞬に相互作用する。

光、音そして身体。舞台を構成するすべての要素が影響しあい、うねりをつくり出します。用意された映像にあわせるプロジェクションマッピングとは違い、演舞や生演奏の音楽、そして演者とともに動くカメラマンに呼応して、表情ゆたかなAR表現がリアルタイムに生成されます。

現代芸能「獅子と仁人」
2022年12月 KAAT神奈川芸術劇場

現実と空想。
想像を刺激する2つの世界。

AR演出は、現実と空想の2つの世界を接続します。観客であるわたしたちは、演舞や演奏とともに、背景に映しだされるもうひとつの情景を同時に観覧します。
2021年12月に沖縄の宜野座文化センター がらまんホール(沖縄県)にて発表された「ハイパーモーメント」では、ストリートダンス、琉球舞踊そしてコンテンポラリーバレエそれぞれに、ARで演出されたプログラムが上演されました。

ハイパーモーメント 2021年12月

ストリートダンス ✕ AR

琉球舞踊 ✕ AR

琉球舞踊 ✕ AR

コンテンポラリーバレエ ✕ AR

コンテンポラリーバレエ ✕ AR


プロフィール

徳島阿波おどり

阿波おどり振興協会
徳島県徳島市

1955年に阿波おどり発祥の徳島県で発足、現在15の連が所属。正調の阿波おどりを重んじ、伝統の技と心をいまに伝える。徳島のお盆や阿波おどり会館での公演、国内や海外の観光イベントへ参加など一年をとおして活動している。

沖縄エイサー

創作芸団レキオス
沖縄県名護市

1998年9月結成。沖縄県本島北部を拠点に、沖縄の伝統芸能であるエイサー、獅子舞および民族舞踊に独自の創作アレンジをくわえて、国内外にて舞台公演をくりひろげる。青少年の健全な育成と創作芸能の発展を目標に、学校公演なども主催。

コンテンポラリーバレエ+ピアノ

鈴木絵理+杉本亮

鈴木絵理
6歳よりバレエを始める。アメリカ、ドイツに留学し、バレエ、ジャズ、コンテンポラリーを修得する。2014年よりダンサーZabuとニュースタイルハッスルのペアを結成。国内外で幅広く活動中。

杉本亮
ピアニスト、作曲家。2022年5月にアルバム「fragments」をリリース。yuukitakamiとのユニット「aqubi」を主宰。古川麦、荒内佑、小野雄大などのサポートでも活躍中。


ハイパーモーメントについて

パフォーマンスプロジェクト「ハイパーモーメント」は、デジタルテクノロジーを絵筆のように使い、超越した舞台表現の創造に取り組んでいます。
舞台演出グループとゲーム制作スタジオからなるチームは、2021年12月にストリートダンス、琉球舞踊そしてコンテンポラリーバレエをARで演出した劇場プログラムを発表しました。


お問い合せ

公演について
各会場へお問い合わせください

あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
088-622-8121 

美馬市地域交流センター ミライズ
0883-53-1102

宜野座村文化センター がらまんホール
098-983-2613 

プロジェクトについて

ハイパーモーメントは、株式会社イッカクがマネジメントをしています。お名前、所属、ご連絡先(メールおよびお電話番号)、お問合わせ内容をご明記のうえ、以下メールアドレスよりご連絡ください。

株式会社イッカク